糸島クラフトフェス

糸島クラフトフェス(糸フェス)は、糸島で活躍されている工房・作家さんたちとの出会いの場所です。
糸島クラフトフェス
糸島クラフトフェスの情報は、2015年9月時点のものです。

糸島クラフトフェスは、まだまだ知らない作家さんにも出会える3日間です。

糸島クラフトフェスは2015年で8回目の開催となりました。 今年、参加される工房は58ブース。木工や陶器はもちろん、古布、版画、皮革、ガラス、織物などの工房。作家さんたちと出会える場です。
糸島には200近い作家さんたちがおられるらしいので、それでもまだまだ一部しかお会いできないんですね。 これだけの作家さんに出会える機会は他にはありません。いろんな出会い・発見があって楽しいですよ。
見るだけでなく気に入った作品は購入できますし、作家さん指導による工芸体験もできるんです。お子様連れにも楽しいイベントです。


2017トレンド水着
スポンサーリンク
スポンサー様募集しております

糸島クラフトフェスの駐車場

糸島クラフトフェス 駐車場
糸島クラフトフェスは、志摩中央公園で9月の連休に3日間にわたって行われています。 今年は、開催中はすべて連休であり、天気が続きそうなのでかなりの人出が期待できます。
駐車場は志摩中央公園と志摩庁舎の駐車場を利用できます。無料です。

糸島クラフトフェス 志摩中央公園駐車場
こちらは志摩中央公園駐車場の様子。
初日の11:30頃です。かなりの車がありますがすんなり駐車出来ました。
この時点でも、まだ少し余裕がありました。

志摩中央公園駐車場の様子

糸島クラフトフェス 志摩庁舎の駐車場
こちらは志摩庁舎前の駐車場。
こちらもこの時間帯までは、比較的滞ること無く駐車出来ていたようです。

糸島クラフトフェス メインゲート
県道85号線に面した志摩庁舎側がメインゲート
いつも、なごませてくれる看板が出ております。

早速、会場案内をいただきました。

糸島クラフトフェス 会場
メインゲートをくぐると、総合案内所に進みます。早速会場案内をいただきました。
今回は、糸島市民まつりのチラシやアンケート用紙などが入っておりました。 さてさて、案内を手にして工房巡りを初めて見たいと思います。

糸島クラフトフェスのメインプロムナード

糸島クラフトフェス 北欧食器や雑貨
写真では若干人出が少ないように見えますが、天神の商店街並みの混雑の場所もあって賑わっております。

糸島クラフトフェス
メインプロムナードの様子

糸島クラフトフェス 醇窯
こちらは醇窯さん
鮮やかなブルーのラインが目を引きます。
平皿にもこの模様が書かれていて、目が回りそうでした(笑)、他のみなさんも「目が回るね」とひとこと言っておられました。

糸島クラフトフェス RON
こちらは、ゆるキャラでお馴染みの、陶工房RONさん
お皿の端からシロクマくんが顔を出しております。

糸島クラフトフェス 風唄窯
こちらは風唄窯さん
工房では、横にギャラリーを併設されておられるので、作品をとても見やすいですよ。

糸島クラフトフェス カントリーチェア
こちらはカントリーチェアさん
木べら、木匙好きには、たまらないかもです(笑)

糸島クラフトフェス DURAM Factory
こちらは、皮革製品のDURAM Factoryさん。
今は桜井にギャラリーがありますが、11月からは新しい店舗(昔のハミングジョーさんの跡)ができるそうですよ。楽しみです。

糸島クラフトフェス moqu como
こちらは、moqu comoさん
これまでは、エコな人向けに、折りたたみ式のマイ箸はあったのですが、マイ皿までがセットになった木製のカトラリーです。
しかも、箸だけでなく、木製スプーンやフォークも付け替えできるというすぐれもの。 ジョイント部分に金属を使っていないものこだわりだそうです。
エコな方はぜひぜひご利用下さい。

糸島クラフトフェス
メインプロムナードの様子(反対側)

お子様向けにもイベントいっぱい

糸島クラフトフェス いとゴン
お馴染みの、いとゴンのバルーン。ちょうど空気が抜けている時の凹んだ「いとゴン」です。
中に入って遊ぶことも出来ます。

体験ブースもあります

糸島クラフトフェス 体験ブース
こちらは体験ブース
木工や陶器、布などの専門家が直接指導してくれる体験コーナー(有料)です。
植木鉢、ゴム鉄砲、アロマリップ、藍染めハンカチ、手織りコースター、アクセサリー作りなどが体験できます。
小学生以上から参加かできるところが多かったです。

飲食ブースも人ばかり

糸島クラフトフェス 飲食ブース
飲食ブースには、糸島で人気のお店を中心に15店舗が出されております。
ちょうどお昼時ということもあり、みなさんお寛ぎ中。 テーブルやイスが準備されておりますが、日陰がないので日差しが気になる方にには少し辛いかもです。

糸島クラフトフェス ラスティックバーン
こちらは、ラスティックバーンさんの、ナスとひき肉のスリランカ風カレー
糸島の定番カレー、美味です。

エコフェスになっております。

糸島クラフトフェス エコブース
お祭りはどこでもエコですよね。 先日行われたサンセットライブも、もちろんエコフェスでしたが、 糸フェスではダスキンさんが協力されていて、飲食ブースで出たゴミの分別回収をされていましたよ。

糸島クラフトフェス エコトレイ
カレーなどのトレイがなんともエコ
トレイはシート状になっていて、使い終わったらシートを剥がして再利用するというもの。

糸島クラフトフェス エコトレイ
そして剥がしたシートは燃えるゴミへ。綺麗になったトレイは回収します。回収したトレイは、また溶かして利用するそうです。
剥がしたトレイを、そのまま再利用するわけではないんですね。

会場にはトゥクトゥクも

糸島クラフトフェス トゥクトゥク
糸島市と九州大学との実証実験を経て、現在は別の運営形態で試行中とのこと。
将来的にどんな形に落ち着くのか未知数ですが若いパワーで乗り切ることでしょう。 糸島クラフトフェス期間中は運用されているようですので、トゥクトゥクに触れて応援してくださいね。 糸島の未来が詰まっているかもしれませんよ。

糸島クラフトフェス会場で
トゥクトゥクに乗せてもらいました。

いろいろと発展している糸島クラフトフェス。
今年は天気が続くみたいですから、ぜひご来場くださいね。

Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter



糸島クラフトフェス(糸フェス)
志摩中央公園
tel 080-4287-4356(糸島クラフトフェス実行委員会)
開催日時
2015年9月19日〜21日
10:00-17:00
駐車場 あり

糸島クラフトフェス


より大きな地図で 糸島の総合観光ガイドマップ を表示
※糸島クラフトフェスの情報は、2015年9月時点のものです。

糸島 便利なマトメ情報



↑ここ↑に広告を掲載しませんか?
福岡糸島 広告募集

糸島観光サイト内を検索できます
海辺のカフェ、モーニング、天然酵母、神社、カレー etc 調べたい文字を入れて検索して下さい。

糸島散策・観光のバイブル ガイド本
2017年版、新しくなりました!

新着記事

個人的にお薦め記事です


新しく訪問したお店や観光地の旬の情報をお届けします。 ぜひご購読下さい。【週末発行】
お名前
メールアドレス
糸島観光メールマガジン

糸島のカフェ、ショップ、見どころガイドマップ
糸島観光 ガイドマップ