糸島の路線バス「芥屋線」沿線ガイド

糸島の芥屋の大門に昭和バスで行く。糸島西海岸をバスで周る人のためのバス路線案内
糸島半島を回る路線バス 芥屋線
バス路線情報は、2017年5月時点のものです。 ルート、時刻などは、変更となっている可能性もあります。

糸島半島の西海岸を通るルート 芥屋線

このルートは、糸島の3大名勝の一つ「芥屋の大門」に行くルートです。 このバス沿線にも、多くの有名カフェや名所がありますので楽しんでくださいね。

糸島半島の西海岸を通るルート「芥屋線」は、JR筑肥線「前原(まえばる)」駅前から昭和バスが出ています。 福岡市内からは「JR筑肥線」で来ることができます。「前原駅(筑前前原)」で降りてください。
JR筑肥線は福岡市営地下鉄と相互乗り入れしています。
芥屋線は「加布羅(かぶら)経由」「加布里(かふり)経由」の2系統があります。

おおよその目安として、始発の「前原駅北口」バス停から終点の「芥屋」バス停までは時間としては約26分、料金は200円(一律)かかります。

地図とバス停の位置を確認して、バス停を拠点に近くのお店を回ることも可能ですが、 バスの本数が1時間に約1本と少ないので、見て回るのは時間のロスが多く発生すると思います。 また、田舎の道を徒歩で歩いている人は少なく車など危険なため、あまりおすすめできません。
ピンポイントで訪問されるのがいいでしょう。



糸島野菜の通販
スポンサーリンク
スポンサー様募集しております

芥屋線 バス路線案内

芥屋線のバス停ごとの見どころ

芥屋線の各バス停に近い徒歩圏内のお店など「見どころ」をピックアップしています。
時間に余裕を持って計画してくださいね。

芥屋線 昭和バス路線案内
福岡市内からは、JR筑肥線で来ることができます。
「前原(まえばる)駅」で降りてください。

前原 【始発】

前原駅北口
  • 角屋食堂、古材の森、くらしここのき、キナフク、まんまる食堂

前原駅北口を出ると、芥屋線は「加布羅(かぶら)経由」「加布里(かふり)経由」の2系統に分かれます。
加布里に行く場合は「加布里経由」に乗ってください。
加布里 経由加布羅 経由

糸島市役所前
  • 旅人カレー

荻の浦

神在

赤坂
  • 羽川再生堂

犬石
  • サフラン(カレー)、牧のうどん本店

加布里東口

加布里
  • カノオ醤油、踵屋敷、惣菜畑がんこ、のび工房、マルタ活魚、加布里神社、加布里牡蠣小屋、シャビー

前原駅前

商工会前

北新地

加布羅

大石

道目木

相川

小富士東
  • 麻と木と

小富士
  • 小富士の梅林

御床

二ッ橋
  • GRAND DELI

松原
  • タンタン麺

引津小学校

新町
  • 初音旅館

元村
  • トラットリアジロ、糸島チーズタック、カフェカラフル

岐志
  • 岐志漁港牡蠣小屋

芥屋支所
  • ととうや、いとらえ

芥屋グラウンド

窯元前
  • ロイターマケット、ニギの浜、

東口

芥屋購買店
  • ライズアップケヤ、ケヤビーチマーケット、ココぺリ、芥屋の大門展望台、カフェG&G

芥屋
  • 芥屋の大門渡船場、旭屋、芥屋海水浴場
終点の「芥屋」バス停から「またいちの塩」「石鹸カラク」さんに近そうですが、片道90分以上かかりますので徒歩では無理です。

時刻表と料金


糸島市のバス料金は市の助成で運賃は200円均一となっています。

九州のバス時刻表・料金
https://qbus.jp/cgi-bin/time/





Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter

バス路線情報は、2017年5月時点のものです。 ルート、時刻などは、変更となっている可能性もあります。

糸島 便利なマトメ情報



↑ここ↑に広告を掲載しませんか?
福岡糸島 広告募集

糸島観光サイト内を検索できます
海辺のカフェ、モーニング、天然酵母、神社、カレー etc 調べたい文字を入れて検索して下さい。

糸島散策・観光のバイブル ガイド本
2017年版、新しくなりました!

新着記事

個人的にお薦め記事です


新しく訪問したお店や観光地の旬の情報をお届けします。 ぜひご購読下さい。【週末発行】
お名前
メールアドレス
糸島観光メールマガジン

糸島のカフェ、ショップ、見どころガイドマップ
糸島観光 ガイドマップ