糸島のドライフラワーショップ アンソロジー

糸島の桜井にできたドライフラワーショップのアンソロジー(ANTHOLOGY)
糸島ドライフラワーショップ アンソロジー 糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
このページの情報は、2019年5月時点のものです。

ドライフラワーショップ アンソロジー

2018年5月に糸島の桜井にできた、小さくてかわいいドライフラワーショップのアンソロジー(ANTHOLOGY)さん。

「記念日にも何気ない日にもインテリアとしても使いいただける花を」というコンセプトで、 イトパラのオッサンには似合いませんが、訪問してきました。

6畳程度のお店には、色とりどりのドライフラワーがあって、店内はとても良い香りに包まれていましたよ。

店名の「anthology」は、ギリシャ語の「花を集めること」が語源らしいです。

店内には、季節ごとに変わる30種類以上の花材を作られていて、 予算に合わせて好みのお花で一輪からでも、 好きな色の花、ラッピングでオリジナルのブーケを作ってくれるそうです。

アンソロジー まとめ
  • 小さくてかわいいドライフラワーショップ
  • 1輪(200円程度)からでもブーケ可能
  • お好みのラッピングの指定も可能
  • 鮮度がいいので色がよく残っているのが特徴
  • 伊牟田のT字路の角にあります



イトパラ スポンサー様募集しております。詳細はこちら

アンソロジーのある場所

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
糸島の交通の要所ともいえる桜井の伊牟田の交差点(T字路)。
ここって、二見ヶ浦への行き帰りに、よく通りますよね。

この伊牟田の交差点(T字路)の角に、アンソロジーさんのかわいいドライフラワーショップができたんです。

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
よく見ると、ログハウス風の造り。
コンテナハウスではないんですよ。小屋にもかなりこだわりがあるようです。

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
広い駐車場も完備
姉妹店のブルールーフさんと兼用ですね。

時々、この駐車場でイベントなどもされているようですよ。

ドライフラワーショップ アンソロジー

お店の中は、とても良い香りが・・・

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
入ってすぐに目にするのが、天井からぶら下がっている色鮮やかなお花たち

花市場から仕入れた花を、天井からぶら下げて 乾燥させているそうです。

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
ポストカードにもなりそうな雰囲気の天井

カスミソウくらいしかわかりませんが・・・

青いバラもあるみたいですね。
薔薇は 地元 糸島・野北のものも、ドライにして販売しておられるそうです。

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
ドライフラワーは、なんとなく色あせたアンティークみたいな感じのイメージだったのですが、 アンソロジーさんのドライフラワーを見てびっくり。
とても生き生きとしていて、お花の香りもあるんですよ。

アンソロジーさんでは 花市場から仕入れた 花材をこの店内で乾燥させているそうです。 そして、1週間前後で販売しているので、鮮度の高い乾燥花になるのだそうです。

あまり見たことないお花もドライに・・・

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
あまり見たことがないようなお花もドライになっております。

これは、ファラリス(160円)とラグラス バニー・テール(160円)です。猫じゃらしですね。

店内でよく目につくのが、色水を吸わせて着色したかすみ草とスターチス(200円)

その他、ラナンキュラス(390円)、青バラ(430円)、エリンジューム(210円)なども

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
こちらは、ピペリカム(250円)、アベッセンス(290円)、グラスペディア(320円)、千日草(160円)

その他、ソフトカスミソウ(260円)、カーネーション(210円)、ソリダコ(160円)、 ひまわり(290円)、ラベンダー、てまり草(250円)、 ミモザ、プロテア、ユーカリ、ブートニア、 かすみ草(アルタイル、ベールスター)、ニゲラの実、夕霧草、マリーゴールド、ダリア、手鞠草など・・・

ドライフラワーブーケ・スワッグ

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
窓のところに下がっているのは、1,000円〜2,000円のカジュアルなドライフラワーのブーケ、スワッグ
1,000円以下のドライフラワースワッグも 多数取り揃えてあります。

もちろん、お好みのお花をセレクトしてブーケやスワッグにしてくれますよ。

糸島ドライフラワーショップ アンソロジー
染色かすみ草のブーケ(1080円)

そのほか、透明のクリアパックに入れたブーケも、1080円〜前後で、オーダーメイドで作ってくれます。

ワンポイントレッスン
  • ドライフラワーは 数ヶ月経つと、少しずつ 色があせてゆきます。 色褪せを防ぐコツは、日の光、特に直射日光にあてないことです。
  • 色の変化を楽しむのも ドライフラワーの楽しみでもあります。
  • 形を保つには、湿気のない風通りの良いところに置くことです。

アンソロジーさんは、小さな店舗とお花が、とてもかわいいお店です。

ウエディングブーケ、ブートニア、ウェルカムスペースの装飾、前撮り用ブーケなども用意できるそうですよ。

糸島ドライブするときには必ず通っていると思いますので、ぜひ立ち寄ってくださいね。

アンソロジー ドライフラワーショップ

糸島市志摩桜井5445-1
tel 080-4690-9262
営業時間 11:00-18:00
定休日:木曜日
駐車場 無料あり
公式サイト


より大きな地図で 糸島の総合観光ガイド を表示
※掲載している情報は、2019年5月時点のものです。 できるだけ最新化していますが、開店時間、店休日、価格等は変更となっている可能性もあります。

Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
pocket
Twitter



イトパラ スポンサー様募集しております。詳細はこちら

糸島 便利なマトメ情報



福岡糸島 広告募集
糸島観光サイト内を検索できます
海辺のカフェ、モーニング、天然酵母、神社、カレー etc 調べたい文字を入れて検索して下さい。

糸島の旬の話題

初めて糸島観光する方に!
糸島 初めてガイド
糸島の雑貨屋さん完全制覇!
糸島雑貨大辞典

糸島散策・観光のバイブル ガイド本
2019年版も新しくなりました!

とっても新しい糸島案内
2019-2020
ウォーカームック

新着記事


新しく訪問したお店や観光地の旬の情報をお届けします。 ぜひご購読下さい。【週末発行】
お名前
メールアドレス
糸島観光メールマガジン

糸島のカフェ、ショップ、見どころガイドマップ
糸島観光 ガイドマップ