アッカプントエッフェ

アッカプントエッフェ 糸島のイタリアンレストラン
アッカプントエッフェ
アッカプントエッフェさんの情報は、2015年11月時点のものです。

アッカプントエッフェさんは、自分の畑で採れた野菜でお料理。そこは農的暮らしの理想郷であった。

糸島は田舎暮しをするには良い所だと思います。
オヤジとしても自分で作った野菜を自分で調理して自分で作った器で食べる。 そんな暮らしをしてみたと願っているわけですが、 このアッカプントエッフェさんは、一足先にそのような理想的な農的な田舎暮らしをされていたのでした。
糸島の西の端、まむし温泉の横を通って、赤米の田んぼアートを眺めながら、更にやまん道を登ってゆくと、 山肌にそびえ立つようなおしゃれな店舗が見えてきます。
そんなアッカプントエッフェさんが営まれる農的暮らしぶりと、本場のイタリアンを堪能してきました。

ぐるなび
スポンサーリンク
スポンサー様募集しております

糸島二丈福吉でのアグリツーリズモ

アッカプントエッフェ
JR筑肥線の福吉の駅から山手に向かい、「まむし温泉」を通りすぎて、そのまま道なりに3分ほど進むと、 右手にイタリアの国旗を模したノボリとオシャレな建物が見えてきます。 それがアッカプントエッフェさんです。

アッカプントエッフェ 入り口
福岡市中央区の警固でイタリアンレストランをされていたのですが、数年前にこの福吉の山手に移ってこられました。 そして、糸島の田舎でアグリツーリズモを実践されています。

アグリツーリズムとは、都会の生活者などが農場や農村で休暇余暇を過ごすことをいいます。
アッカプントエッフェさんも、都会の人たちに喧騒から離れてゆったりとした生活を満喫してもらおうと、レストランと宿泊施設を運営されています。
今回はお料理だけ食べに来たのですが、いつか宿泊もしてみたいですね。

アッカプントエッフェ 店舗外観
この日は、朝から雨模様の天気。山間は雲がかかっています。
回りは田んぼ、すぐ横には小川が流れ、鳥達がさえずるとてもステキな場所ですよ。
こんな場所に宿泊できるってステキだと思いませんか。それに美味しい料理もあるんです。
アグリツーリズモというと農家民宿みたいに、ひなびた場所が多いように思いますが、 こんなオシャレな所で農的な暮らしが体験できるなんてステキ過ぎです!

山道からアッカプントエッフェ

ブレーメンの音楽隊を結成するのかしら?

アッカプントエッフェ ブレーメン
オシャレな店舗の横には、何やら小屋らしきものが林立・・・
ニワトリ、山羊、犬などを飼われているそうです。

この日、犬は遊びに出かけているらしく不在、山羊も放し飼いで斜面を散歩しておりました(汗)
もう一種類、動物を飼われていると言われていましたが・・・失念。まるでブレーメンの音楽隊のようです。

アッカプントエッフェ 山羊
オスの山羊が出てきて頭突き中
なんだかプチ動物園の雰囲気(汗)お子さんも喜びそうです。
農作物と家畜は自給自足の基本ですからね。

遠くに海を見下ろすステキなロケーション

アッカプントエッフェ 駐車場からの眺め
駐車場からの眺めです。
遠くに見えるのが玄界灘。姫島と立花山が見えます。
山奥じゃなく適度に山手というところがいいかもですね。

アッカプントエッフェ 外観
やって来ましたアッカプントエッフェ
なんとなく警固のお店の当時の面影があるようなないような・・・

お店の前のアプローチを通って横からお店に入ることにします。

アッカプントエッフェ

とても重厚な感じの店内

アッカプントエッフェ 店内の様子
お店にお邪魔します。

アッカプントエッフェ 店内の様子
もう何年もここで営業されているような感じ、とても2年前に建てられたとは思えない風格があります。
イタリアの片田舎のレストランに来た感じがします(行ったこと無いけど)

二人掛けのテーブル席が8つ。カウンターにも座れるようです。
お酒もいろいろ並んでいますね。

アッカプントエッフェ 店内の様子
やはり、ひとつ一つの調度品がこの雰囲気を醸し出しているんでしょうね。

アッカプントエッフェさんのメニュー

アッカプントエッフェ アラカルトメニュー
今日はパスタのコースをお願いしました。他にもコースメニューがあるようです。
レッジェーロ(パスタのコース)2000円
スタジオ−ネ(季節の食材を中心に組み立てた軽めのコース)3000円
サポーリ(その日のおすすめより組み立てるコース)5000円
その他イタリアンなアラカルトメニューも黒板に書かれておりました。

パスタのコースをお願いしました。前菜です

アッカプントエッフェ 前菜
まずは前菜。4種類盛りです。それと天然酵母のパン。
モッツアレラチーズとトマト、キッシュ、ハムとベーコンのサラダ、カンパチと蕪のエディブルフラワー。 記憶をもとにしているので正式名称とは違うかもしれません。

キッシュで使っている卵は、隣のニワトリが産んだものだそうです。

スープ

アッカプントエッフェ スープ
スープです。
何のスープか忘れてしまいました・・・(大汗)。すみません。

メインのパスタ料理

アッカプントエッフェ アラビアータ
メインのパスタ料理です。 これはナスのアラビアータソースのペンネ。
トマトベースがピリ辛で美味しいです。

アッカプントエッフェ ジェノベーゼ
こちらはジェノベーゼ
このベースとなるバジルも畑で採れたものだそうです。

ガトーショコラとチーズの盛り合わせ

スイーツは2種類選べて、この日はガトーショコラかチーズの盛り合わせ。
飲み物もブレンド、カプチーノ、エスプレッソから選べました。
アッカプントエッフェ ガトーショコラ
これはガトーショコラとコーヒー。ヨーグルトのアイス付きです。
しっとり系のガトーショコラで満足です。

アッカプントエッフェ チーズ盛り合わせ
こちらは、チーズ4種の盛り合わせ
このチーズは最高に美味しいです。しばらく口に含んで楽しみたい逸品です。

とても満足できました。ごちそうさまでした。

食事の後は、外でミカン狩り。
ちょうどミカン狩りができるということで、採らせていただきました。
ビニール袋一杯で500円です。
アッカプントエッフェ 畑
ミカン畑の途中、お店の畑の横を通過です。
店舗の裏にも畑があるのですが、ここでも栽培されているようです。

山のみかん畑でミカン狩り

アッカプントエッフェ みかん狩り
ビニールに取り放題ということで、たくさんいただきました。

アッカプントエッフェのミカン狩り

日頃は都会に住んでいて、なかなか山や畑に接することができない人も、このアッカプントエッフェで農的暮らしが体験できます。 なによりもこの自然と美味しい料理があるのが魅力ですね。

食事にくるだけでも自然な暮らしを十分満喫できますので、ぜひ来てくださいね。

Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter



アッカプントエッフェ Akka punto Effe

糸島市二丈吉井 389-1

tel 092-326-6301
ランチ 11:45-14:00
カフェ 14:00-16:00
ディナー 17:30-22:00

定休日 不定休
駐車場 あり

公式サイト


より大きな地図で 糸島の総合観光ガイドマップ を表示
アッカプントエッフェさんの情報は、2015年11月時点のものです。 できるだけ最新化していますが、開店時間、店休日、価格等は変更となっている可能性もあります。

糸島 便利なマトメ情報



↑ここ↑に広告を掲載しませんか?
福岡糸島 広告募集

糸島観光サイト内を検索できます
海辺のカフェ、モーニング、天然酵母、神社、カレー etc 調べたい文字を入れて検索して下さい。

糸島の旬の話題

初めて糸島観光する方に!
糸島 初めてガイド

糸島散策・観光のバイブル ガイド本
2017年版、新しくなりました!

新着記事

個人的にお薦め記事です


新しく訪問したお店や観光地の旬の情報をお届けします。 ぜひご購読下さい。【週末発行】
お名前
メールアドレス
糸島観光メールマガジン

糸島のカフェ、ショップ、見どころガイドマップ
糸島観光 ガイドマップ