菜の花展望台

福吉の福ふくの里さんの前にある菜の花畑、そこに菜の花展望台ができていました。
菜の花展望台
菜の花展望台の情報は、2017年3月時点のものです。

菜の花の甘い香りに包まれて、まるでミツバチになった気分

糸島の福吉にある産直所「福ふくの里」さん。 糸島の新鮮な野菜と魚介類が揃うお店です。
その海側に広がる畑は、春ともなれば菜の花が一面に咲き誇り、真っ黄色に染まって、菜の花の香りが一体に広がります。
実は初めて菜の花の匂いを嗅いだのですが、そのよい香りに包まれると、まるでミツバチになった気分なのです(笑)

その菜の花畑に展望台ができていたので、のぼってきました。

ぐるなび
スポンサーリンク
スポンサー様募集しております

一面真っ黄色

菜の花展望台
深江の海岸線を通る202号線を走っていると、JR筑肥線「福吉駅」の手前に、一面真っ黄色のエリアが目に入ってきます。
山側に見えるのが、産直所の「福ふくの里」さんです。
この冬から春にかけてのこの季節に、一番に春らしさを届けてくれるのが、この菜の花畑なのです。

福ふくの里 菜の花展望台
この「福ふくの里」さんは、福吉の牡蠣小屋にゆく途中の、食材を買い込むのにも便利なところにあります。 新鮮な糸島野菜や魚などが安く売られているのが魅力です。

産直所、福ふくの里

菜の花展望台 福ふくの里
こちらが「福ふくの里」さん
お買い物して行ってくださいね。

菜の花展望台

菜の花展望台ができてた!

菜の花展望台 店内
海側の畑一面が黄色になっています(汗)
一面が菜の花で真っ黄色になっております。

畑が一段低いところにあるので、足場は地上からは2m近い高さにあり、結構高いです。
しかも、足場はメッシュでできているので、下がスケスケ。
若干高所恐怖症のオヤジとしては、少し躊躇する高さです。
実際、怖くて登れない女性の方も見かけました。
それから、下から見てもスケスケですから、スカートの方はご遠慮されたほうがいいかもです。

この甘い香りは天国のようです。

菜の花展望台 菜の花畑
ちょうど海側からそよ風が吹いてきて、菜の花の香りを運んできてくれるのです。
このむせるような甘い菜の花の匂い。 甘いというか、なんというか、すごくいい香りなのです。
ほんとミツバチになった気分です(笑)

畑は、一段低くなっていて降りることもできますが、せっかくの菜の花を踏み倒さないでくださいね。

菜の花展望台にのぼってみた

菜の花展望台
菜の花畑の中央部にできたのが「菜の花展望台」
工事用の足場で組んだ即席の展望台ですが、かなりテンションが上がります。

福ふくの里 菜の花展望台
素晴らしい眺めです!

JRの列車が通過します

菜の花展望台とJR筑肥線
畑の向こう側、202号線と並行に走ってるJR筑肥線の列車が通過してゆきました。
福岡市営地下鉄と相互乗り入れしているて、最近導入されたスマートな列車です
なかなかのどかな風景です。

菜の花展望台からの眺め

画質を上げてご覧ください。

実は、福ふくの里さんの裏も一面黄色でした

福ふくの里 菜の花
気が付かなかったのですが、実は、福ふくの里さんの裏側も一面菜の花で黄色でした

これだけの菜の花が咲いていると、菜の花の香りに圧倒されます!
写真で見るだけではもったいないので、「福ふくの里」さんの菜の花展望台に来て、圧倒的な菜の花の香りを浴びてくださいね。



Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter

菜の花展望台(福ふくの里)
糸島市二丈福井 633
tel 092-326-6886
営業時間 9:00-17:00
定休日 正月、お盆
駐車場 あり

公式サイト


より大きな地図で 糸島の総合観光ガイドマップ を表示
菜の花展望台さんの情報は、2017年3月時点のものです。 時間、店休日、オーダースタイルや価格は、変更となっている可能性もあります。

糸島 便利なマトメ情報



↑ここ↑に広告を掲載しませんか?
福岡糸島 広告募集

糸島観光サイト内を検索できます
海辺のカフェ、モーニング、天然酵母、神社、カレー etc 調べたい文字を入れて検索して下さい。

糸島の旬の話題

初めて糸島観光する方に!
糸島 初めてガイド

糸島散策・観光のバイブル ガイド本
2017年版、新しくなりました!

新着記事

個人的にお薦め記事です


新しく訪問したお店や観光地の旬の情報をお届けします。 ぜひご購読下さい。【週末発行】
お名前
メールアドレス
糸島観光メールマガジン

糸島のカフェ、ショップ、見どころガイドマップ
糸島観光 ガイドマップ