白糸の滝

白糸の滝は福岡件糸島市の南部の山側、羽金山の中腹に位置する落差約24mの滝、県指定の名勝です。
白糸の滝の情報は、2015年4月時点のものです。

前原から車で30分、身近なヘブンにマイナスイオンを浴びにゆく

糸島 白糸の滝
糸島にある滝の中でも一番有名なのが白糸の滝。福岡でも有数の滝です。
糸島の南側、脊振山脈に連なる標高約900mの羽金山の中腹に位置する、落差約24mの県指定の名勝なのです。
夏場の避暑はもちろんのこと、秋には萬龍楓(ばんりゅうかえで)、初夏には紫陽花、そうめん流しや、ヤマメ釣りなどが楽しめますよ。
また、途中には、かき氷で有名な村上家本舗白雪さんもあって、夏場は行れるの出来る「かき氷屋」として人気のスポットです。

ぐるなび
スポンサーリンク
スポンサー様募集しております

マイナスイオンのヘブンへは意外と簡単に行けた。

白糸の滝
前原からだと、南風台を越えて多久の交差点を右折。 その後は道なりに進み、長野の交差点を抜けて、そのまま山に向かってゆくと白糸の滝に到着です。
この白い道順を示す看板が数カ所たっています。 途中の道は、何箇所か狭くなっているところがあるので注意してくださいね。

白糸の滝 行き方
かなり山を登ったところで右折します。右折はここだけ。見逃さないように!
でも、道を間違うことはないと思いますよ。ナビがない方でも大丈夫だと思います。

カーブの途中を右折するので対向車が見えにくいです。十分注意してくださいね。
ここから先は比較的細い道になります。3分ほどゆくと白糸の滝に到着です。

白糸の滝 ふれあいの里に到着です

白糸の滝 ふれあいの里
山の中というよりも、かなり観光地化された場所です。
駐車場は、この看板の手前と橋を渡った先に広めの駐車場があります。

白糸の滝からの外界の眺め
渓谷の橋の上から、下界を眺めてみた。
遠く糸島の平野が見えます。

白糸の滝 渓谷
橋の上から、反対側の渓谷を見てみる。
この上流に、白糸の滝があるようです。
渓谷に従って歩いてゆくことにします。

渓谷沿いに進んでゆきます。

白糸の滝 渓谷
渓谷というか、川の両側は整備されています。
山の中の滝見学というより、整備された森林公園って感じです。

白糸の滝 ヤマメがいっぱい
途中にはヤマメが泳いでいます!
山女釣りをしている人もいましたよ。

白糸の滝 渓流ヤマメの釣り堀

滝壺に到着

白糸の滝 滝壺
下の橋のところから歩いて数分のところに白糸の滝が!
滝壺に近づくに連れて、だんだんと雰囲気が変わって来るのがわかります。

白糸の滝
滝壺周辺は、ここだけホント別世界。まさにヘブン
気温も雰囲気も全く違っているんですよ!ビックリ。
ここはパワースポット。なんだかエネルギーが満ちてくる感じ。
夏場だけでなく、時々は訪問してエネルギーチャージしたい場所です。

白糸の滝 滝壺の様子

滝の前には売店が並んでいます

白糸の滝
滝壺から下流を眺めてみたところ。
渓谷の上の広場には売店が並んでいます。

白糸の滝 茶屋
一服できるお茶屋さん

白糸の滝 やまめの釣り堀
山女釣りのお店。
ここで釣具を貸してくれるので、渓谷にいたヤマメを釣る事ができます。

2000円で、ヤマメを4匹まで釣ることができて、5匹目からは300円/1匹になります。
釣り堀 2000円(1本)
釣ったヤマメは、1匹100円で塩焼きにしてくれます。お持ち帰りも出来ますよ。
渓谷にいたヤマメは、もちろん他所から持ってきたもので、天然ではありません。

隣の建物では、そうめん流しができます。
電気式のグルグル廻るそうめん流しではなく、きちんと竹を切り出して樋を作り、そこにそうめんを流して食べるものです。
この時は、そうめん流しの季節ではなかったので営業はしておりませんでしたが、 夏には子どもたちが、そうめん流しを楽しむ姿で溢れます。

どうやらこちら側が正面みたい

白糸の滝 売店
渓谷側から登ってきましたが、逆だったようです。
どうやらこちらが、白糸の滝見学の正面みたいですね。

白糸の滝 景色
上から糸島平野を見てみた。

白糸の滝 お食事処
こちらは御食事処「四季の茶屋」
ヤマメ料理や、そうめん流し、糸島の郷土料理「そうめんちり」が楽しめるみたいです。

白糸滝観音 小蔵寺(おぐらじ)

白糸の滝 白糸滝観音小蔵寺(おぐらじ)
白糸滝観音小蔵寺(おぐらじ)
今から1500年ほど前、白糸の滝を中心とした霊域に聖武天皇の勅願寺として怡土の7大寺のひとつ小蔵寺があったそうです。 弘法大師が唐より帰朝された時にも小蔵寺で滝の行をされたそうです。
歴史ある怡土の小蔵寺も、江戸の頃より宗旨改め檀家制による衰退と、その後の廃仏毀釈や災害で廃寺同然となりましたが、 ようやくここに正法の弘通と子々孫々に渡る現世安寧を心の安定を願い、白糸滝観音小蔵寺を復興されました。

やはり白糸の滝はかつての霊場、文字とおりヘブンであったか!
復興嬉しい限りです!

白糸の滝 開發記念
広めの駐車場の端には、「白糸開發記念」の石碑が建っています。

釣り好きならデートにもいいかも

白糸の滝 釣り堀
釣堀りでは山女釣りが楽しめます。
放されている渓谷にはヤマメの餌がなさそうなので、お腹を空かしているみたいで入れ食い状態です。 休日には賑わって釣り竿人だらけだと思いますが(汗)、釣り人が少ない時には楽しくデート出来そうですよ。

怡土の霊場、パワースポット、ヘブンは意外と近くにあってビックリ。 エネルギ−チャージしに来てくださいね。


Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter



白糸の滝
糸島白糸 460-1
tel 092-323-2114 四季の茶屋

積雪時はご注意下さい。

駐車場 あり


より大きな地図で 糸島の総合観光ガイドマップ を表示
※白糸の滝の情報は、2015年4月時点のものです。

糸島 便利なマトメ情報



↑ここ↑に広告を掲載しませんか?
福岡糸島 広告募集

糸島観光サイト内を検索できます
海辺のカフェ、モーニング、天然酵母、神社、カレー etc 調べたい文字を入れて検索して下さい。

糸島の旬の話題

初めて糸島観光する方に!
糸島 初めてガイド

糸島散策・観光のバイブル ガイド本
2017年版、新しくなりました!

新着記事

個人的にお薦め記事です


新しく訪問したお店や観光地の旬の情報をお届けします。 ぜひご購読下さい。【週末発行】
お名前
メールアドレス
糸島観光メールマガジン

糸島のカフェ、ショップ、見どころガイドマップ
糸島観光 ガイドマップ